キャンプ 椅子

キャンプのおすすめ椅子を徹底解説!

焚き火をする際は基本的に椅子に座ってお酒を飲んだり、話をしたりする場合が多く、その際、椅子の座り心地は絶対的に重要です。バーベキューをする場合は、お肉を焼いて取って、食べて、、、と何かとよく動きますので、座る機会は少ないですが、それでもゆっくり腰を下ろして休みたい時があります。椅子は、同じ椅子であっても人によって「しっくりくるのか、こないのか」が大いに分かれるので、座りづらいギアは何度座っても慣れません。人間が「休む」際は座るアクションをとりますので、快適にリラックスするためには自分に合った最適な椅子を選ぶ必要があります。ではまず「キャンプ椅子」を選ぶうえで重要なファクターは何でしょうか。それは1点に尽きます。


photoby gigazine

コンパクトに折りたたみができることです。
ファーニチャー=家具としてのチェアは「家の道具として存在する。」ことが前提としてあるので、大きさ、運搬に関する心配は不要ですが、キャンピングギアとなれば話は別で、収納できる大きさまで折りたためてコンパクトになる必要があります。欲を言えば、運搬のために軽く、かつ座りやすければなお良しです。

【コンパクトに折りたたみができる、おすすめのキャンプ椅子】

ここからおすすめのキャンプ椅子を紹介しますが、何度も言うようにポイントはコンパクトで折りたたみができることです。

・DOPPELGANGER OUTDOOR ウルトラライトマイクロチェア 超々ジュラルミン199g


photoby 考えるオヤジ

重さは199gと食パン2.5枚分ほどの軽さで折りたためばB6ほどの大きさ(一般書籍くらい)にまとまるため片手で持ち運びが可能。最高にコンパクトにもかかわらず、150kgの重さまで耐えうるタフさを兼ね備えています。バイクでのツーリングキャンプに適しています。

・ロゴス(LOGOS) 7075ポケットスツール


photoby logos

重さは280gで耐荷重100kgでこちらもコンパクトな折りたたみ椅子。

Focal Upright mogo ポータブルチェア


photoby Chaos&Market

斬新なデザインのインパクトとともにわずかなスペースでも利用できる点が良い。しかもこの椅子は意外に頑丈なので、バーベキューで少し休憩したいときにはグッド。

・キャプテンスタッグ チェア エクスギア(EXGEAR) ロースタイル リクライニング チェア


photoby 明日もキャンプに行きたいっ!

木製ひじ掛けが高級感を醸し出しており、さらに4段階のリクライニング機能があるので、かなりリラックスできます。ロースタイルキャンプにも最適な椅子です。

・テントファクトリー ローチェア ウッドライン ラウンジャー ナチュラル


photoby amazon

こちらは全てが木製素材のキャンプ椅子。ロースタイルキャンプに適するように設計されおり、座り心地も快適。天然の木材を使用しているため、1脚ごとに色合いや木目が異なるのも魅力的。

・スノーピークローチェア30


photoby kaoru君とBeet君のキャンプ日記

コンパクト性は低いが、ロースタイルキャンプで使える高さの椅子でスノーピークらしい品のあるデザインに目を奪われます。カラーは珍しいカーキ色を使っています。

・ロゴス チェア ナバホ あぐらチェア


photoby 上州屋

あぐらがかける椅子はロゴス社から。ナバボ柄が目を引きますが、この椅子は極上の座り心地を演出してくれます。足を投げて座ったり、あぐらで座ったりと姿勢を変えてもストレスレスな椅子です。

・ヘリノックスコンフォートチェア


photoby Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

一躍ブームとなったヘリノックスのコンフォートチェア。片手で持てるほどにコンパクトに収納できますが、組み立てると全身を包み込んでくれる包容力の高い椅子です。最近ではカンニング竹山さんがヘリノックスコンフォートチェアをツイートしたことで話題になりました。折り畳み式ポールと軽量の布でできているので、かなり小さくまとめることができます。リュックに詰めれるぐらいコンパクトで、軽量、そして座り心地が抜群!バイクツーリング用の椅子として重宝します。

・キャンパーズコレクション ロッキーチェア


photoby 楽天市場

背もたれの生地が厚くかつロッキングできるので座り心地はなかなかグッドで見た目以上に軽量なので、持ち運びしやすい点も評価されています。

キャンパーズコレクション キャンピングベッド


photoby いよ美月の勝手気ままな瓦版

椅子にもベットにもなる、むしろ商品名通り、メーカーとしてはベットとして売り出しているギア。リクライニング機能あり、コンパクトに折りたためるので、自動車で持ち運び可能。自宅でリラックスしたいときに活用するキャンパーも多いです。

【脱キャンプシーン】

キャンプとしての用途として作られているキャンプ椅子ですが、脱キャンプシーンでも活躍してくれます。

【ふとベランダに出てお酒を飲みたい】


photoby 麺屋ヒロシ NEO
家のベランダで夜風に当たり、星を見ながらお酒を飲みたくなることが年に数回あります。そんな時はキャンプ椅子が活躍します。常時、外にチェアを置いておくと汚れてしまいますので、必要な時にサッと外に出して、お酒を楽しみ、終われば、コンパクトに収納していつもの場所へ。

【フェス・スポーツ観戦・アウトドアスポーツ・旅行】


photoby バイクツーリングとキャンプと家族の日記 2
フェスでゆっくりと音楽を楽しみたい時やサッカー、野球などのスポーツ観戦、サーフィンや登山で休憩する際など、一時的な着座に便利なのがキャンプ椅子。それ以外にはバックパック旅行時のギアとしても重宝します。チェアを持って外に出ましょう。

【インドア用イスとして】


photoby iemo
キャンプ椅子はインドア用として活用できます。いつもと違うスペースでコーヒーを飲みたい時や室内外をボーっと眺めながらリラックスしたいときに存在感を発揮します。また複数の友人が遊びに来てイスが足りなかった場合にはキャンピングチェアがあれば対応可能で、雰囲気を台無しにすることなく、食事を楽しむことができます。そして、共通認識としてキャンプ椅子は収納性に優れているので、室内に置いていてもスペースをとらず、むしろインテリアとして活躍してくれます。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。キャンプ椅子はさまざまなシーンで、休みたい時に大事な役割を担ってくれます。しっかりと重さを受け止め、リラックスさせてくれる、人が「休むため」には必要なギアです。アウトドアショップはもちろんですが、雑貨屋さんでも販売しているので、一度探しに行ってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP