テント

おすすめソロテント、登山テントの紹介!(ザックに詰めてアウトドアへGO!)

キャンプを始めたばかりの場合は無難にコテージやバンガローで寝泊まりすることが普通かもしれません。「テント」の選択肢は、削ってしまうかもしれませんが、2回目からはぜひテント泊も選択肢に入れてみましょう。一見するとハードルが高そうに思えるテント泊ですが、そんなことはありません。自然と一体になる感覚は一度体験すれば、その魅力にはまること間違いなし!

【ソロキャンプテント】

1人キャンプを経験したキャンパーは1人キャンプがやめられなくなるといわれています。誰にも気を使わず、自由気ままに生活し、ただ目の前にある自然空間を味わうソロキャンプで使うテントです。ツーリングソロキャンプにもおすすめです。

・ヨーレイカEureka ソリティア


photoby この先行き止まり(迂回路)

収容人数:1人
ただ1人寝れれば良い場合はこのヨーレイカ ソリティアがおすすめです。居住空間は狭いですが、3シーズン対応なので、キャンプ好きなソロキャンパーやバックパッカーにはおすすめです。

・コールマン テント ツーリングドームST


photoby L-C GARAGE
収納人数:1人
前室をしっかりと確保できるため、雨天時の靴の脱ぎ履きも濡れを最小限に抑えられます。

【登山用テント】

登山用テントとはその名のとおり、登山で縦走する際、山の中で1泊するためのテントです。山の中という天候が変わりやすく、地面が不安定な環境で設営するテントなので、高性能でなければなりません。防水性、防風性に優れた生地を使っていて、また登山者が持ち運びしやすいようパッキングできるような収納性、軽量性が求められます。

・モンベル(mont-bell) テント ステラリッジテント 2型


phtoby Ryu Climbing Studio
収容人数:1~2人
優れた収納性と高い防水性や耐久性を実現しているモンベルのステラリッジテント。生地が破れづらく、どんな環境下でも耐えうる素材と簡単に設営できるテント構造が魅力的です。

・オクトス登山アウトドア用アルパインテント2人用


photoby 山歩き初心者のつぶやき

収納人数:2人
一般的なアルパインテントで厳しい自然環境にも対応可能。年に数回の縦走であれば十分購入価値のあるテントです。

ソロテント・登山テントのまとめ

いかがでしたでしょうか。ソロテントや登山テントは用途が限られますが、1人でアウトドアを楽しむ真のアウトドア好きはソロテントや過酷な環境下でアウトドアスポーツを好む方は登山テントを持っています。どちらもザックに収納できるほどコンパクトになりますので、ぜひザックに詰めてソロキャンプや登山を楽しんでください。

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP