ヨシダバーベキューソースアイキャッチ

ヨシダソースのBBQ(バーベキュー)ソースとグルメのたれオリジナルを徹底調査!

【ヨシダソースとは?】

ヨシダソースとは、京都生まれの吉田潤喜氏(創業者)が母親のレシピを参考にアメリカで売り出したソースで、アメリカはもとよりヨーロッパ、日本、韓国でも愛される世界的に人気!もともと母親が営んでいた焼き肉屋ソースのレシピを参考にしているため、当然のことながらとてもお肉に合うソースです。コストコなどのアメリカ系販売店で取り扱いがあるほか、稀に近所のスーパーも取り扱っています。このヨシダソースの中でもポピュラーな「よしだBBQソース」と「よしだグルメのたれオリジナル」をお肉、お魚を使ってどの食材にマッチするか比較してみました。

【ヨシダソースの紹介】

ヨシダソース
上の画像の左がグルメのたれオリジナル、右がヨシダBBQーソースです。ヨシダBBQソースの方が大きいですが、グルメのたれオリジナルと同サイズのものもあります。

・ヨシダBBQソース

ヨシダBBQソース
これがヨシダBBQソースの内容です。原材料はトマトペーストとレモン果汁などがベースなので、酸味が強いソースです。それでは早速、開けてみます。
ヨシダBBQソース
ドロッとしています。酸味が強めですが、子供も好きそうな味です。味はトマトケチャップと市販の焼き肉のたれを混ぜ合わせて幼な感じです。こってり系の味です。

・グルメのたれオリジナル

グルメのたれオリジナル
グルメのたれオリジナルの原材料は醤油がベース。
グルメのたれオリジナル
ご覧の通り、とてもサラサラしています。醤油の味が強く感じられるので、日本人の舌にはなじみがある味です。

【ヨシダBBQソースとグルメのたれオリジナルを比較】

今回はどちらのたれがどのような食材にマッチするか確認するため、何種類かのお肉とお魚を用意しました。
ヨシダソース比較
左からブリ、牛肉、鶏肉、ヒレカツです。これを2つに割っているので、それぞれグリルした後(ヒレカツ以外)、2種類のソースをそれぞれにかけて食べてみます。グリルした後の写真がこちら。
ヨシダソース
ソースをかけます。
ヨシダソース
この時点でどちらがどちらか分かるぐらいソースの性質が違います。上がヨシダBBQソース、下がグルメのたれオリジナルです。実際に全て交互に食べて味の違いを比較してみました。

【ブリ】

グルメのたれ〇
お魚には、グルメのたれが合います。しょうゆベースで糖類も含まれているので、ブリの照り焼きに近い、甘い味になります。サラサラ感が強いのであまり多くかけるとべちゃっとしてしまうので醤油をかける程度の量で十分です。

【牛肉】

グルメのたれ〇
牛肉にもグルメのたれが合います。牛肉は比較的お肉の味が強いので、あっさりしたソースがよく合います。すきやきのような味になります。ステーキを焼いて食べる時もグルメのたれが良く合うはず。

【鶏肉】

ヨシダBBQソース〇
淡白な味ながら脂の多い鶏肉にはヨシダBBQソースが良く合います。ドロッとした酸味のソースが鶏肉の味を引き立ててくれます。
【カツ】
ヨシダBBQソース〇
揚げ物は甲乙つけがたい味でしたが、ヨシダBBQソースに軍配。ヨシダBBQソースをかけるとチキンナゲットのようになります。

【ヨシダソースのまとめ】

いかがでしたでしょうか。両ソース共に元々が美味しいので、どの食材も美味しくいただけます。しかし「どちらか1つしか選べない」という視点で試食したので、このような結果になりました。バーベキューやキャンプはもちろん自宅でもヨシダソースを楽しんでください。賞味期限も長いので安心です。
こちらでは、市販バーベキューソース、手作りバーベキューソースの作り方を紹介しています。→おすすめの市販バーベキューソースと手作りバーベキューソースの作り方

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    アツアツ、カリカリで美味しいホットサンドはしっかりしたご飯になるし、またビールやワインのおつまみとし…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP