サバサンドでホットサンド

トルコ名物・サバ(鯖)サンドをホットサンドで作る。

今回はバウルーシングルを使ってサバサンドをホットサンドメーカーで作りました。サバサンド!?サバとパンって合うの?と思われるかもしれませんが、これがすごく合うんです。日本ではなかなかなじみが薄いサバサンドですが、中東のトルコでは名物と言われるほど、トルコではポピュラーな食べ物です。日本で言うところのラーメンや牛丼みたいな感覚でしょうか。トルコのホットサンドは「エクメッキ」と呼ばれるパン(フランスパンみたいなパンです。)にグリルしたサバと野菜を挟みレモンを絞って食べますが、今回は食パンを使ってサバサンドをホットサンドにして食べてみます。

材料は食パン2枚、サバフィレ2切れ、ベビーリーフ適量、玉ねぎ1/4玉、マヨネーズ適量、マスタード適量、レモン輪切り1枚です。

サバサンドの材料
それではさっそく作っていきます。
1.玉ねぎ1/4玉をみじん切りにします。大きいサイズがないように丁寧にみじん切りにしてください。ホットサンドが辛くなります。
玉ねぎのみじん切り
2.サバについているヒレは切り落として、塩を振ります。そしてフライパンで焼いていきます。キャンプなどのアウトドア環境で作れることを想定しているので、イワタニプリムスのクッカーを使って焼いていきます。
イワタニプリムスのクッカーセットは鍋2つ、フライパン1つセットで収納性に優れているので、軽量重視のアウトドアで重宝します。
イワタニプリムスのクッカー
左側がフライパンです。フライパンに油をひいて、サバをこんがりと表裏焼いていきます。サバの皮は油がたっぷりなので、皮側は軽く焼き、身の方を重点的に焼いていきます。サバが焼きあがったら一度お皿に置いて骨を取り除きます。美味しいホットサンドを食べるためにここは面倒がらずにやりましょう。
イワタニプリムスライテックスーパーセット
3.食パン1枚を取り出して、粒マスタードとマヨネーズを塗ります。パン表面全体に広がるようまんべんなく塗ります。
食パンにマヨネーズとマスタード
4.その上に焼いたサバ、さらにその上にみじん切りした玉ねぎをのせます。
サバサンドに玉ねぎ
5.玉ねぎの上にもう一度マヨネーズとマスタードを塗り、輪切りのレモンを絞ります。みじん切りした玉ねぎとこのレモンがサバの油っぽさを良い具合に緩和してくれます。
ホットサンドでサバサンド
6.最後にベビーリーフを散らしてパンでサンドすれば準備完了。後はバウルーシングルで焼くだけです。
サバサンドの準備完了
7.それでは焦げない様に両面を丁寧に焼いていきます。思った以上にすぐ焼きあがりますので目を離さないでください。
ホットサンド
焼きあがりました。
サバサンド
8.あとは真ん中に包丁を入れて半分にカットすれば、サバサンドのホットサンドが出来上がりです。きれいな断面です。
ホットサンドでサバサンド
9.実際に食べてみると、サバのジューシーさを生玉ねぎとレモンが緩和してくれるので、ジューシーでありながら驚くほど後味さっぱりのホットサンドになりました。サバとパンの組み合わせに疑問を感じているなら、ぜひ1度試してみる価値ありです。おかわりしたいくらい美味なホットサンドです。

他のバウル―シングルレシピはこちらでまとめて紹介しています。→バウル―シングルレシピ集

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP