eyecatchegghotsand

目玉焼きとウインナーのホットサンドレシピ!これはうまい!

日本で朝食の定番と言えば、白いご飯に目玉焼きとウインナーですが、今回はこの目玉焼きとウインナーをホットサンドにしてしまいます。使うホットサンドメーカーはバウル―シングルです。

まず、使う食材は食パン2枚、卵2個、ウインナー3本、調味料はトマトケチャップ、塩コショウ、バジルです。

目玉焼きとウインナーのホットサンドの材料
それでは目玉焼きとウインナーのホットサンドを作っていきます。まずはウインナーや目玉焼きを作るので、基本的にはフライパンが必要と思われるかもしれませんが、シングルタイプのホットサンドメーカーであればその心配は不要です。

シングルタイプホットサンドメーカーの良さはフライパンのように食材を炒められる点があります。

バウル―シングル
四角形の小型フライパンとして活躍してくれるので、フライパンいらずで食材の調理が可能なのです。では早速、調理開始です。
1.バウル―に油をひきます。そしてウインナーをいれて塩こしょうをふり、炒めていきます。まさにフライパンです。
バウル―でウインナーを炒める
2.ウインナーを転がして、ある程度表面が焼けたところで卵を割り落とします。ここで1つポイントですが、卵はウインナーとウインナーの間に落としてください。
ウインナーと卵をバウル―で焼く
その方が食パンで挟むときに白身がはみ出ず、パンに綺麗に収まります。
フタを閉じて2,3分ほど蒸し焼きにします。
卵とウインナーを蒸し焼き
3.次に反対側を焼いて行きますが、わざわざフライ返しでひっくり返す必要はありません。
フタをしてバウル―をそのままひっくり返します。すると自動的に焼きあがった方が上、焼いていない方が下にきます。作業が省けるので、便利ですね。
目玉焼きとウインナーのホットサンド
4.反対側を焼きながら、焼きあがったほうにケチャップをかけて、その上にバジルをふります。
ホットサンドにケチャップをかける画像
5.反対側もそろそろ焼きあがってきた頃でしょうか。ケチャップを塗った上に食パンを1枚のせて、フタを閉じてひっくり返します。下側にパンがくるようになります。
目玉焼きとウインナーのホットサンド002
良い具合に焼けています。
6.こちらの面も同じようにケチャップとバジルをかけて、
目玉焼きとウインナーのホットサンド
その上に食パンをのせます。
これでホットサンドを焼く準備が整いました。

それでは、いよいよフタをしめてパンを焼いていきます。

パンを焼く注意点ですが、ウインナーや卵を焼いた面はパンが焦げやすくなりますので、そちら側の面を焼くときはいつも以上に焼き具合を観察しながら仕上げてください。ひっくり返しながら両面を丁寧に焼いていきます。3分ほど火にかけて焼きあがったホットサンドがこちら↓
目玉焼きとウインナーのホットサンドの焼き上がり
いい感じの焼き色です。こんがりと焼きあがっていますね。それでは、ホットサンドを切っていきます。ウインナーが半分になる向きでカットすると見た目もきれいです。
目玉焼きとウインナーのホットサンド完成

いい断面、いい面構えです。

実際に食べてみたら、プリっプリのウインナーと半熟の目玉焼きが口の中で混ざり合い、美味しくいただけました。朝食はご飯派の方も試しに目玉焼きとウインナーをホットサンドにして食べてみてください。

他のバウル―シングルレシピはこちらから→バウル―シングルレシピ集

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP