BBQ001

おすすめの市販バーベキューソースと手作りバーベキューソースの作り方

アウトドアご飯の代表格であるバーベキュー。キャンプ場や自宅の庭など気心知れた仲間とするバーベキューは最高です。そんなバーベキューを今回はより盛り上げるためにバーベキューソースに関する内容です。どこのスーパーでも売っているような焼き肉のたれも定番で美味しいですが、もう少し本格的なバーベキューを楽しむために市販バーベキューソースと手作りバーベキューソースの作り方を紹介します。

【市販で売っている人気バーベキューソース】

ヨシダバーベキューソース

ヨシダBBQソース
ヨシダソースは日本生まれの吉田潤喜さんがアメリカで売り出して大成功したバーベキューソースです。アメリカだけでなく、ヨーロッパやアジア諸国など今や世界中で売られているバーベキューソースです。今は日本でも購入できるようになり、特にアメリカの大型スーパーコストコはこのヨシダバーベキューソースを取り扱っているところが多いです。このヨシダバーベキューソースは見た目からも想像がつくように濃厚な味なので、スペアリブのような肉厚なお肉にぴったりな味です。

こちらではヨシダソースを詳しく紹介しています。→ヨシダソースのBBQ(バーベキュー)ソースとグルメのたれオリジナルを徹底調査!

ハンツバーベキューソース


photoby 人生気楽に行きましょう!
こちらもアメリカのバーベキューソースですが、このハンツ社はもともとトマト加工業として大きくなった会社ですので、トマトに関する豊富なノウハウを持っています。そのためこのハンツバーベキューオリジナルソースはトマトをベースにした酸味のある味です。他にはハニーマスタードソースがあり、こちらはオリジナルソースより酸味が強力ですので、オリジナルでは物足りない酸味好きの方はハニーマスタードソースを。ECサイト大手のamazonで取り扱いがあります。

・ハンツバーベキューソースの使い方

こちらは焼きあがったお肉にちょっとつけて食べるのがベターです。お肉以外に焼きあがった野菜をディップするソースとしても活用できます。チキンナゲットにもよくマッチします。

【バーベキューソースの作り方】

市販のバーベキューソースは便利ですが、もっと雰囲気を盛り上げたい場合はバーベキューソースを手作りしてしまいましょう。今回はおすすめのスパイシーソース、アメリカ式ソース、和風塩だれソースの作り方をご紹介します。

スパイシーソース


【材料(二人前)】
・玉ねぎ…1/2個 
・にんにく…3片 
・塩…小さじ1 
・炒め玉ねぎピューレ…大さじ1 
・レモン汁…小さじ1 
・ブラックペッパー…大さじ1 
・サラダ油…大さじ1
【作り方】
1、玉ねぎ、にんにくをみじん切りにする。
2、小鍋にサラダ油の半量を入れて火にかけ、玉ねぎを入れて中火でキツネ色になるまで炒める。
3、玉ねぎがキツネ色になったら残りのサラダ油を加え、刻みにんにくを入れよく炒める。

4、塩、炒め玉ねぎピューレを加え、ひと煮立ちしたら火を止め、レモン汁、ブラックペッパーを加えてよく混ぜれば出来上がり。
出典:BBQ GO

アメリカ式ソース

【材料】
玉ねぎ中 1個
にんにく 2片
バター 大さじ1
ケチャップ 60cc
水 120cc
トンカツソース 大さじ2 (アメリカならA1 Steak Sauce)
ウースターソース 大さじ3
ブラウンシュガー(黒砂糖)30g 

【作り方】
1.玉ねぎとにんいくをすりおろすか、フードプロセッサーがあるならばこれで細かく攪拌。それをバターで5分くらい弱火で炒めます。
2.そこにケチャップ、水、とんかつソース、ウースターソース、ブラウンシュガーを加えて一旦沸騰させて、弱火にして、蓋をして時々へらで混ぜながら20分煮こめばできあがり!
アメリカではこのソースをハンバーガーやスペアリブに焼きながら付けるそうですが、ハンバーガーを焼いてから上にぼとっとかけるだけでも美味しいようです!

出典:カリフォルニアのばあさんブログ

和風塩だれソース

さっぱり味付けがお好きな方はこちらを!

【材料】
・お肉(豚、牛お好みで)約400g 
・長ねぎ1本 
・胡麻油大さじ約3杯 
・天然塩小さじ約2杯
・粗挽きこしょうは好きなだけ

【作り方】
1.長ねぎをみじん切りにする。肉の量にもよるけど、多ければ多い程グッド。一本くらい使いましょう!
2.豚肉に天然塩を塩っぱそうと思うくらい振っておく。 ジッパーのついたビニールに豚肉・長ねぎ・胡麻油大さじ2杯~(肉の量に合わせて)・あれば粗挽き胡椒も入れる。
3.よく揉んでから、余分な空気を抜いて閉め、冷蔵庫へ。1~2時間置けば使えるが、長く置くほうが柔らかくなるので、前日に作って保存しておけば、キャンプやバーベキューに持って行ける!

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。バーベキューの本場アメリカで生まれたバーベキューソースを使用したり、手作りのバーベキューソースを持参すれば、ワンランク上のバーベキューを楽しむことができます。ぜひお試しください。

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    アツアツ、カリカリで美味しいホットサンドはしっかりしたご飯になるし、またビールやワインのおつまみとし…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP