キャンプ場

北海道でコテージ、バンガローがあるキャンプ場!

広大な大自然を誇る北海道キャンプ場の中で今回はコテージ、バンガロー、ロッジといった宿泊施設が充実しているキャンプ場を紹介します。

・グリーンステイ洞爺湖


photoby みぃ~つけた♪

洞爺湖沿いにあるキャンプ場でバンガロー、ロッジ、キャビンの3タイプの宿泊ジャンルがあります。キャンプ場中央には緑が生い茂り、広々とした広場にアスレチックが配置されているので、子供も楽しめるキャンプ場です。

住所:〒049-5723 北海道虻田郡洞爺湖町月浦56
電話番号:0142-75-3377

・リゾート八雲


photoby パノラマパーク

施設がユニークなキャンプ場です。分厚い鉄釜の五右衛門風呂や見晴らしの良いウッドデッキ、子供が喜びそうなツリーハウス、広いキャンプファイヤーサークルは共有スペースなので、どなたでも利用できます。他にも広いセンターハウス内には暖炉や休憩スペースがあるので、ちょっとした一休みに利用できます。宿泊施設はコンパクトなメゾネットタイプ。暖房、バス、キッチン付きで2階のロフトが寝室になっています。

住所:〒049-3124 北海道二海郡八雲町浜松368-1
電話番号:0120-415-992(フリーダイヤル)

・ウィンケルビレッジ


photoby ウィンケルビレッジ

朝里川温泉にあるウィンケルビレッジは本格的な宿泊施設が目玉。コンドミニアムタイプは全室に天然露天風呂が付いていて、テラスでは暖炉やバーベキューを楽しむことができます。別荘タイプは10名前後の大人数利用がオススメです。

住所:〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目686
電話番号:0134-52-1185

・神恵内青少年旅行村


photoby かもえないナビ

16万平米の広大なキャンプ場は日本海側に位置しており、周りには夜空を遮る建物もないので、夜は満天の星空を見るとこができます。ロッジやコテージバンガローも充実しています。

住所:〒045-0301 北海道古宇郡神恵内村
電話番号:0135-76-5148

・霧多布岬キャンプ場


photoby 北海道浜中町観光協会

霧多布岬のほぼ先端に位置するこのキャンプ場は目の前は辺り一面、海、海、海。カモメが多く生息しており、中には人に慣れているカモメも。バンガローは小型で内部は4畳半位の広さですが、宿泊するだけであれば十分です。波の音とカモメの鳴き声を聞きながら北海道を感じてください。

住所:〒088-1522 北海道厚岸郡浜中町湯沸33番地
電話番号:0153-62-2111

・とうまスポーツランドキャンプ場


photoby 当麻町

ゴルフや野球、テニスがプレイできる競技場やフィールドアスレチックの設備が完備されている総合スポーツ施設ですが、その一角にあるキャンプ場はログハウスやコテージも設置されているので、日中は思いっきりアクティブに動いて夜はそのまま宿泊できるためお子さんのいるファミリーにうってつけのキャンプ場です。

住所:〒078-1332 北海道上川郡当麻町宇園別2区
電話番号:0166-58-8639

・上砂川奥沢キャンプ場


photoby なかそちら広域圏観光ガイド

場内に日本庭園があるキャンプ場で本格ログハウスのバンガローで宿泊ができます。野鳥の橋があるエリアも魅力でこの橋を渡ると18種類の野鳥のさえずりが聞こえてくるよう仕組み作られています。

住所:北海道空知郡上砂川町字西山43-4
電話番号:0125-62-2526

・筑紫恋キャンプ場


photoby 厚岸観光協会

海岸沿いに面していて、かつ緑も豊かなエリアに位置するキャンプ場。朱色のバンガローが均一に並べられ、緑とのコントラストが美しく、まるでスイスのような雰囲気に。さらに野生動物が生息しているエリアなので、


photoby 隠者の部屋

運が良ければ、このように野生のエゾシカに会えるかもしれません。

住所:北海道厚岸郡厚岸町筑紫恋2-2
電話番号:0153-52-6627

・長万部公園キャンプ場


photoby こだわりキャンプ術

公園内には川や池、遊歩道などがあり、落ち着いた雰囲気のキャンプ場。5~7人収容できるバンガローが5棟あります。

住所:〒049-3514 北海道山越郡長万部町字富野243-21
電話番号:01377-2-2456

・ニセコサヒナキャンプ場


photoby 秀岳荘みんなのブログ!!

羊蹄山とニセコ連峰を望む絶景のロケーションが魅力のキャンプ場。冬は併設されているスキー場がオープンするので、こちらのキャンプ場は通年営業しています。冬季はそうとう寒いエリアのため防寒設備がしっかりしていて、バンガローには薪ストーブが完備されています。

住所:〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町湯里224−19
電話番号:0136-58-3465

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。北海道にはロケーション抜群のキャンプ場が比較的多いので壮大な大自然を肌で感じられますし、またエリアによっては野生の動物に巡り会う可能性もあります。防寒対策されているキャンプ場は冬キャンプもできるのでありがたいの一言。広い北海道なので、ツーリングやドライブしながらキャンプ場を巡るのも面白そうです。

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP