キャンプ場

秩父のキャンプ場とオートキャンプ場を徹底紹介!

美しい自然が多く残っているためキャンプ、カヤック、釣りなどのアウトドア存分に楽しめる埼玉県の秩父エリア。にもかかわらず、都心から車で90分ほどで行ける点も魅力的です。そんな秩父エリアでおすすめのキャンプ場を紹介します。

【秩父エリアのキャンプ場とオートキャンプ場13選】

・つちうちキャンプ場


photoby 車&バイク好きな美容師です。。。!

広大なスペースに大きくて丈夫なコテージとテントスペースが確保されているつちうちキャンプ場。1棟1棟に名前が付けられているコテージはキャンプ場管理人の愛着が感じられます。コテージは4~6帖、8~12帖、14~46帖と幅広いため人数に合わせた利用が可能です。こちらのキャンプ場の魅力は夏でも冬でも利用可能な「おおたき山荘」と「雁坂ロッジ」。おおたき山荘は中に暖炉やソファーがあり、快適なキャンプが楽しめます。雁坂ロッジは高台に建てられているので、見晴らしが抜群なロッジです。12帖と比較的広いので、大人数でのキャンプにおすすめです。そして「露天風呂」と「巨大オセロ」がこのキャンプ場の目玉です。露天風呂は秩父の自然の中に作られた開放的な露天風呂。夜は星空を見ながら露天風呂に浸かって1日の思い出を振り返りましょう。また全身を使って遊ぶ巨大オセロはなかなかの見物です。団体戦で巨大オセロを楽しめば体も使って盛り上がること間違いなし!

住所:埼玉県秩父市大滝4011-1
電話番号:0494-55-0137

・秩父彩の国キャンプ村


photoby ブログ45°

手作り感満載のキャンプ場。こちらの魅力は場内を流れる浦山川で釣りや川遊びを楽しめます。ウサギを飼育しているためウサギのエサやりができるので、お子さんがいる家族は喜ぶかもしれません。

住所:埼玉県秩父市浦山3236-10
電話番号:0494-25-3148

・PICA秩父キャンプ場


photoby PICA Resort
秩父長尾根丘陵に出現した巨大なPICA秩父内にあるキャンプ場です。周りはサウナありでキャンプ利用者は無料で利用可能な入浴施設「樹音の湯」、洋食を中心にとした食事が楽しめる「森のカフェ&ダイニング」、20名~120名まで対応可能な「コテージホール」、音楽堂、野外ステージ、プール、文化施設など紹介しきれないほど多彩な施設が充実している秩父ミューズパークなど1日では遊びつくせないPICA秩父ですが、その宿泊、キャンプ施設として利用されているのがPICA秩父キャンプ場。ここのキャンプ場の魅力は宿泊施設の多様性。北欧を思わせるモダンな家具を使った「グラン・オーベルジュコテージ」、木々につるされたハンモックやゆったり座れる椅子に腰かけながら準備されている焚き火台で焚き火を作り、囲んで語り合う。食事は3種類の洋風コースから選べて目の前の焚き火で自ら調理するというおしゃれ感満載な「アウトドア・オーベルジュコテージ」、犬と一緒に時間を過ごすせる「ドギーコテージ」、星座好きにはたまらない、Vixen社製 望遠鏡「ポルタⅡ A80Mf」、双眼鏡、星座早見盤が借りれる「コテージ・星ぞらキャンプスタイル」、オシャレながらも自然をより身近に感じたいなら「テントヴィラ」と多様なコンセプトに沿った宿泊施設が充実しているので、PICA秩父キャンプ場では初体験のキャンプを経験できるかもしれません。

住所:〒368-0053 埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク 内
電話番号:0494-22-8111

浦山清流キャンプ場

奥秩父の清流、橋立川が目の前に流れているので、マス釣りや川遊びが楽しめるキャンプ場。近くには観光ポイントの橋立鍾乳洞、浦山ダムがあります。
住所:369-1801 埼玉県秩父市荒川久那3887
電話番号:0494-24-1366

・ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場


photoby Wood Roof  
国道140号近く荒川沿いに建つキャンプ場はきれいな川と生い茂った緑が自慢の静かなキャンプ場。荒川は川の流れが穏やかで子供との川遊びにも最適です。キャンプ場施設は背の高い木々に囲まれているので、夏場は涼しい林間サイト、足場付きのキャンピングギアが利用できるウッドデッキサイト、豪華絢爛なバンガローがあります。何と言ってもおすすめはバンガロー「TULALA」と「ルーフイーグル」。「TULALAは」綺麗な外観のバンガローで部屋からは静かに流れる荒川を見下ろせる絶景のリバービュー!外のテラスには屋根が付いているので、雨の火でも安心してバーベキューが楽しめます。バンガロー「ルーフイーグル」は当キャンプ場の中で最も高い位置にそびえたつバンガローで、まるでワシが地上を見下ろすような景色をイメージしたからでしょうか、ルーフイーグルと名付けられています。高台から見る秩父の大自然や木目調の清潔感あふれる室内は1度利用する価値ありです。そして冬の時期のウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場には冬の時期には清水が凍ることで感動的な氷柱が出現しますので冬は違った魅力があります。

住所:埼玉県秩父市大滝4066-2

・グリーンビュー丸山オートキャンプ場

手作りのドラム缶燻製釜があるので、お肉を持参すれば出来立ての燻製を作ってくれます。出来立ての燻製をぜひ。

住所:〒368-0072 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬

・武甲キャンプ場

秩父湯元武甲温泉が併設されていてペット可のキャンプ場です。西武鉄道横瀬駅から徒歩8分の距離に位置しています。

住所:〒368-0072 埼玉県秩父横瀬町大字横瀬4627-2
電話番号:0494-23-8229

・スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場


photoby Web Guide 秩父
7000坪の広大な敷地一面に芝生がびっしりと敷かれたキャンプ場。こちらの1番目の魅力はまず専用の日帰り温泉「設梵の湯」。キャンプ場を魅力的にするために作られたというよりむしろ、ただそれだけで十分施設として成り立つほど充実した温泉です。2番目の魅力は犬に優しいところ。家族やカップルでキャンプに行きたくても難しいですが、ここのキャンプ場は犬にとっては至れり尽くせりの施設。ドックランで遊べることはもちろん、なんと犬専用のスパ施設も。人間と同じように犬にとってもリラックスできるキャンプ場です。ちなみに設梵の湯に併設されている梵天茶屋のテラス席は犬連れで食事ができます。

住所:〒368-0061 埼玉県秩父市小柱326-2
電話番号:0494-62-3399

・ウォーターパーク長瀞

長瀞玉淀自然公園内に位置し、荒川に面したオートキャンプ場。川がメインのキャンプ場で釣り、ラフティング、ライン下りで遊べます。ペット連れのキャンパーに対応したサイトもあります。

住所:埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1
電話番号:0494-62-5726

・奥秩父 両神キャンプ場


photoby みんカラ

ヤマメやカジカが生息するほど綺麗な小森川に面したキャンプ場。川の綺麗さと小森川を眺めながら入る自作露天風呂がこのキャンプ場の魅力です。近くには埼玉県で唯一、日本の滝百選に選ばれた丸神の滝があります。そして少し遠いですが、キャンプ場から車で20分ほどのところに秩父鉄道の転車台があるので、SL機関車の転車が見られます。電車ファンは必見。

住所:〒368-0202 埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森4257
電話番号:0494-79-0163

・フォレストサンズ長瀞


photoby FOREST SONS NAGATORO
アメリカっぽいキャンプを経験したい人におすすめのキャンプ場。こちらはトレーラーが埼玉県のキャンプ場で最大数を誇るオートキャンプ場です。トレーラーは4名利用から9名利用まで幅広く対応。トレーラーもしくはコテージに宿泊したお客様は秩父温泉 満願の湯の無料入場券がプレゼントされます。

住所:〒369-1304 埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上363
電話番号:0494-26-6111

・奥秩父大自然 王冠キャンプ倶楽部 埼玉県秩父市中津川のキャンプ場

キャンプ場は木々や川が隣接するシンプルな秩父エリアのキャンプ場ですが、こちらの魅力はオーナー手作りのそばと蜂蜜。キャンプ場で販売しているのでぜひお試しください。また大自然が残ったエリアなので、運が良ければカモシカと遭遇できるかもしれません。

住所:〒369-1903 埼玉県秩父市中津川489
電話番号:0494-53-3111

奥秩父川がきキャンプ場

オーナーがキャンプクラブを主催するだけあってイベントが充実したキャンプ場。石アートや竹細工、ランタン作りや星空観察、化石発掘などお子さんに手作り体験やアウトドア体験をさせたい場合におすすめのキャンプ場です。

住所:〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1707番地
電話番号:0494-54-0525

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。多くの自然が残る秩父エリアのキャンプ場は綺麗な川が多く隣接していて川遊びが魅力の1つです。都心から90分ほどで行ける秩父のキャンプ場をぜひお試しください。

ピックアップ記事

  1. バウルーシングル
    食材を食パンに挟み、一気に焼き上げるホットサンド。挟んだ食材たちが見事に組み合わさったホットサンドレ…
  2. eyecatchyunisera001
    コンパクトな3,4人用のバーベキューグリルユニセラTGを使って火をおこし、アルミホイル料理と炊飯料理…
PAGE TOP